産業用スケールと高精度計量ソリューション | マイクロはかり
Industrial Weighing Solutions

産業用はかりとシステム

さまざまな用途に対応する精確で信頼性のあるはかり

産業用はかりと計量システムには、ベンチスケール、フロアスケール、パレットスケール、鉄道/トラックスケール、タンク/サイロ計量用の計量モジュールとロードセルが含まれます。メトラー・トレドの産業用はかりは0.001 gから数トンまでの計量が可能で、基本計量や商取引適合計量などに使用できます。産業用はかりを指示計やソフトウェアなど、容易に統合できるアクセサリと組み合わせることで、完全なプロセス制御と可視性を実現します。

サービスプログラムのご紹介 – お客様の機器に適合する特注サービス

メトラー・トレドは、設置から予防保守、校正、機器の修理まで、測定機器のライフサイクル全般にわたってサポートとサービスを提供いたします。 

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング

FAQs

産業用スケールの用途は何ですか?どのような業界でスケールを使用していますか?

メトラー・トレドの産業用スケールシステム/移動計量シリーズは、あらゆるニーズに適合する幅広いアプリケーションの可能性を提供します。当社のはかりと産業用スケールは、基本計量、商取引適合計量、個数計数、混合、充填、分注、その他多くの製造またはロジスティクスプロセスに使用できます。

精密フロアスケールによって倉庫やロジスティクスセンターでの優れた計量が保証され、小型/可搬式のベンチスケールによって狭い作業エリアでの高品質の計量と幅広い計量アプリケーションが実現されます。   

お客様のアプリケーションで徹底的な洗浄のために防塵防水構造が求められる場合でも、爆発のリスクを抑えるために本質安全防爆構造が必要な場合でも、メトラー・トレドのベンチスケールやフロアスケールは、衛生的な防爆設計により多様な工業条件で使用することができます。耐久性の高いプラスチック製、ステンレス製、軟鋼製、または塗装鋼製の工業用計量ソリューションを用意しているため、メトラー・トレドのベンチスケールやプラットフォーム/フロアスケールは、ほとんどすべての工業用計量器のニーズに対応します。メトラー・トレドは、すべてのお客様に高品質の計量をお届けできるよう、高精度計量器価格を幅広く取り揃えています。

メトラー・トレドのベンチスケール、フロアスケール、その他の産業用スケールは、化学、製薬、食品、OEM、輸送・ロジスティクス、製造、鉱業などの業界でご利用いただけます。導入後すぐに使用を開始できる計量機器も、お客様の工業用計量の要件を満たすカスタマイズ可能な精密計量システムも、アプリケーションを問わず提供することができます。  

どのようなはかり種類がありますか?

工業用計量器スケールには、ベンチスケール、フロアスケール、精密計量システム向けのセンサやロードセル、パレットスケール、動的計量システム、トラックスケールなど多くの種類があります。

スケールの各カテゴリはアナログとデジタルモデルに分かれており、それぞれにメリットがあります。アナログ信号はかりは一般的に低コストのスケールで、基本計量、個数計数、調合またはレシピ計量、混合、バッチ処理、充填/分注などのアプリケーションに測定を提供します。デジタルはかりはアナログはかりと同じアプリケーションをサポートしていますが、精度とノイズ耐性が高く、困難な産業環境でも信頼性の高い結果が得られます。さらに一歩先を行くPOWERCELL®テクノロジーは、スケールや計量システムの和算箱を不要にすることで計量精度を高め、工業用計量器ソリューションのプロセスの可視性と長期的な性能を保証する状態モニタリング機能を備えています。

計量手順は検証可能でなければなりませんか?

社内の要件と関連する業界の規制により、計量手順に検証が必要かどうかが決まります。メトラー・トレドは、実際の動作条件下で計量機器の測定の不確かさを文書化するGood Weighing Practice™(GWP®)Verificationを提供しています。このサービスにより、監査に合格するための準備に役立つ文書が得られます。 

計量機器にはどの程度の精度が必要ですか?工業用計量システムはどの程度正確ですか?

お客様の製造プロセスに求められる精度と許容誤差は、社内の品質要件と関連する業界の規制によっても決まります。必要な精度のレベルを判断するには、以下の表に定義されている法的許容誤差とお客様独自のプロセストレランスを把握する必要があります。次に、これらの要件を、検討している機器のメーカーが提供する機器に固有の許容誤差と比較します。

法的許容誤差

OIML R76またはNISTハンドブック44(米国のみ)によって規定された法的許容誤差は商取引適合の要件に対する法律を査定します。

メーカー提供の許容誤差

メーカー提供の許容誤差は、機器がそのメーカーの規格に適合することを保証します。メーカー提供の許容誤差はユーザー固有のプロセス要件を考慮していないため、計量プロセスの改善には適していません。

プロセストレランス

ユーザーにより定義された固有のプロセストレランスは、プロセスの改善や、材料、廃棄、やり直しの節減に貢献します。商取引適合アプリケーションで使用するスケールの場合、法的許容誤差に加えてプロセストレランスを適用する必要があります。

 

メトラー・トレドのGood Weighing Practice™(GWP®)Verificationは、使用中のすべての天びんとスケールがお客様独自の精度要件を満たすこと、またISO、GMP、GLPなどの品質標準に準拠していることを保証します。  メトラー・トレドのトレーニングを受けた計量の専門家が、お客様のアプリケーションのニーズに最適な機器の決定をお手伝いし、産業用スケール/システムの精度を確実に維持する点検用重量と日常点検サービスをお勧めします。 

スケール製造を比較する際に注意すべき点は何ですか?

工業用計量器オンラインで検索すると、さまざまな産業用スケール製造でスケール販売が行われていることがわかります。産業用計量器スケール/マイクロはかりソリューションは製造エリアの重要な要素であり、正確で信頼性の高いものでなければなりません。優れた産業用スケール製造であれば、お客様の厳しい質問に答え、製品のデモを提供し、その産業用スケールがお客様の要求を満たすことを保証できます。

最適なはかりはどれですか?

産業用スケールメーカーの努力により、計量技術は過去100年間で大きな進歩を遂げました。デジタル計量技術とPOWERCELL®テクノロジーは、従来のアナログ技術に優れた精度をもたらしました。   精度面での第1のメリットは、特にPOWERCELL®テクノロジーによって計量が目に見えるようになるため、精度に影響を与える前に問題の発生を把握できることです。   この結果、多くのタイプの産業用スケールで操作ミスとダウンタイムが減少します。

なぜメトラー・トレドは業界をリードする産業用スケール会社なのでしょうか?

メトラー・トレドは、最高品質の高精度ベンチスケール、パレットスケール、フロアスケール、特殊機械式はかり、デジタルスケールで有名です。スケール製造には移り変わりがありますが、当社は75年以上にわたって産業用スケールを販売してきました。

アプリケーションに必要な計量がミリグラム単位であってもトン単位であっても、メトラー・トレドにはお客様のニーズに対応するソリューションがあります。メトラー・トレドは、ベンチスケールパレットスケール車両スケール、タンクスケール、フロアスケール、カスタマイズ可能な特殊スケールなど、さまざまなアプリケーションで求められる高い精度と信頼性を備えた堅牢な産業用スケールを幅広く提供しています。     

メトラー・トレドは、実際の動作条件下で計量機器の測定の不確かさを文書化するGood Weighing Practice™(GWP®)Verificationも提供しています。  これにより、スケールの性能が製造プロセスや品質要件を満たすことを確認し、機器が再現性のある結果を達成できる測定範囲を文書化します。このプログラムを提供しているはかりメーカーは当社だけです。ただし、どのはかりメーカーの製品であってもこのプログラムを利用することができます。

産業用スケールの校正方法

定期的な校正により、お客様の工業用計量器はかりでの測定が、利益率向上に役立つコスト、品質、収益につながる結果を提供することを確認できます。   メトラー・トレドのGWP Verificationによって、ライフサイクル全体の校正と点検で必要な情報をすべて手に入れることができます。ここには点検方法、実施間隔、分銅、許容誤差、SOPが含まれます。スケールのサービスは、ブランドやモデルに関わらず、自動式以外のすべての計量機器に提供されます。

一般的に、校正はメンテナンスサービスでの訪問時にはかりの検査、清掃、調整と同時に行います。適切な手順とスケジュールを使用することにより、校正とメンテナンスは、予期しないダウンタイムの回避、修理作業の削減、高いプロセス性能の達成、品質の向上、規制遵守の確保、製品の無駄の回避などに役立ちます。これはデジタルスケールとアナログスケールの両方にとって重要です。校正により、すべての産業用計量器スケールで正確な測定を実施できるようになります。

メトラー・トレドの産業用スケールの保証とは?

当社の産業用スケールとシステムの標準保証は、出荷後18か月または設置後12か月です。メトラー・トレドのサービスでは、保証期間を24か月延長し、点検や清掃、調整、スペアパーツなどの追加費用をカバーするExtendedCareパッケージを提供しています。このExtendedCareオプションは、稼働時間、コスト管理、継続的な性能の維持に役立ちます。メトラー・トレドの無料ホワイトペーパーで、お客様の産業用スケールと計量システムにとってサービスプログラムが重要な理由と、ニーズに最適なプログラムを定義する方法をご確認ください。

当社の産業用スケールの耐久性はどの程度ですか?

当社の大型貨物工業用計量ソリューションは、耐久性を考慮して設計されています。高品質のステンレス鋼または塗装鋼構造、ロードストップ、衝撃保護機能を備えた当社のベンチスケール、フロアスケール、パレットスケール、計量モジュールは、最も過酷な計量環境でも性能を確実に維持します。すべてのモデルは、過酷な化学薬品、事故、衝撃に耐える能力が徹底的にテストされているため、お客様は機器に期待できる性能を確実に把握することができます。