ベンチスケール | 工業用台はかり | メトラー・トレド

ベンチスケールと工業用台はかり

広範な用途に対応する精度と信頼性の高い計量

ベンチトップスケールやコンパクトスケールとも呼ばれるベンチスケールは、ワークステーションや作業台に設置できる小型のスケールです。デジタルベンチトップスケールは、オペレーターがスケールの近くで作業する必要がある、小さな物や比較的複雑なプロセスの計量に使用されます。

価格に関するお問い合わせ

サービスの紹介 – お客様の機器に適合

メトラー・トレドは、設置から予防保守、校正、機器の修理まで、測定機器のライフサイクル全般にわたってサポートとサービスを提供いたします。

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング

よくある質問(FAQ) – 工業用途での効率性を最大化するベンチスケール

当社のベンチスケール/可搬式スケールの製品ラインナップには、高分解能ベンチスケール、湿潤/過酷な環境用ベンチスケール、乾燥/粉塵環境用ベンチスケールなど、幅広い種類があります。メトラー・トレドの可搬式ベンチスケール、精密デジタルベンチトップスケール、徹底的な洗浄プロセスに対応するIP69k防塵防水機能付きベンチスケールは、あらゆる工業環境に対応します。メトラー・トレドのベンチスケールは、接地面積が小さく、0.6~600 kgのひょう量と最大60,000eの検証済み分解能を備えており、革新的な計量機能により、少ない労力で最大限の効率を達成できます。

ベンチトップスケールの用途は何ですか?

ベンチトップスケールを使用して、計量、混合、個数計数チェックウエイトを高速、高精度に行うことで、プロセスをスピードアップして収益性を高めることができます。クロスコンタミネーションリスクを最小化するために簡単かつ徹底的な洗浄に対応した衛生的な設計のベンチスケール/プラットフォームスケールを必要とする場合も、最高レベルの精度が求められる高度な用途向けの精密デジタルベンチトップスケール/プラットフォームスケールを必要とする場合も、メトラー・トレドはニーズに適したスケールを提供いたします。

当社のデジタルベンチトップスケール/可搬式スケールソリューションの多くは、ニーズに合わせてカスタマイズが可能です。お客様のニーズに適したデジタルベンチトップスケールをお選びいただくことで、機能を最大限にご活用いただけます。精度を維持するには、定期的なベンチスケールテスティングが必要です。

ベンチスケールには設置作業が必要ですか?

当社のベンチトップスケールでは、難しい設置作業や時間のかかる設定は不要です。いずれのモデルも多機能で幅広い用途と環境ですぐに使用できるように、お客様のニーズを考慮して設計されています。

テストにはベンチトップスケールの校正が含まれます。製造における精度を維持するため、スケールの設置時に校正を実施し、その後もライフサイクル全体にわたって行います。産業用ベンチスケールのベンチスケールテスティングは、事業者所有の点検用重量を使用して実施できますが、サービス技術者が定期的に実施する必要もあります。

新しい設備にベンチスケールを導入するプロセスには、用途とニーズに応じて、1台または複数のデジタルベンチトップスケールを設置する工程が含まれます。工業用台はかり/ベンチトップスケールの設置または校正について詳しくは、当社の専門サービススタッフまでお問い合わせください。

ベンチスケールは可搬式ですか?

はい。可搬式スケールソリューションは移動がきわめて容易で、非常に柔軟に使用できます。可搬式スケールは幅広い用途に便利に使えますが、作業環境に適合し、要求される精度も備えている必要があります。当社の可搬式車両スケールシステムのラインナップは、小型ならではの高度な柔軟性を備えています。一部の電子ベンチスケールはワイヤレス化も可能で、移動が容易になります。可搬式ベンチスケールは、業務の柔軟性を高めます。

工業用台はかりと可搬式ベンチスケールは、多くの計量用途に必要なスケールです。可搬式車両スケールソリューションは、個数計数などさまざまな用途に必要に応じて利用できます。幅広い種類のベンチトップスケールソリューションや可搬式車両スケールソリューションをご確認ください。また、eDemoも今すぐご利用ください。

ベンチスケールの価格はどの程度ですか?

産業用ベンチスケールの価格には幅があります。当社の工業用台はかりの工業用ベーシックシリーズには、基本的な計量用途向けのベンチスケールとフロアスケールが含まれ、手頃な価格が設定されています。これらのシンプルで信頼性の高いソリューションは、予算重視のユーザーに大きな価値をもたらします。頑丈で信頼性が高く価格も手頃なこれらの機器には、高度な機能を備えたハイエンドモデルも用意されており、ディスプレイスタイルのオプション、スキャナーやプリンタへの接続機能を利用できます。各種ベンチトップスケールのオプションを今すぐお確かめください。

卓上計量器とは何ですか?

卓上計量器は、ベンチスケール、ベンチトップスケール、工業用台はかり、またはコンパクトスケールとも呼ばれており、通常は作業台の上に置いてさまざまな計量用途に使用します。卓上計量器は、チェックウエイトや個数計数などの簡単な用途のほか、レシピ調合などのより複雑な用途にも使用できます。

またベンチスケールは、61 g~1,000 kgまで計量できます。