はかりの校正はなぜ重要なのでしょうか? | 計量スケールの校正 ¦ メトラー・トレド
はかりの校正/分銅

はかりの校正/はかり用分銅

はかりの試験と校正をサポートする最適な設計

クレーン点検用分銅を販売/大ひょう量点検用分銅
グリップハンドル付検査用分銅
ラボ用検査分銅
分銅校正サービス

クレーン点検用分銅/大ひょう量点検用分銅

グリップハンドル付検査用分銅

ラボ用検査分銅

分銅校正サービス

ひょう量が数トンの積み重ね可能な鋳鉄製/ステンレス製スケール用分銅
はかり検査用のステンレス製および鋳鉄製グリップハンドル付分銅です(最大 200 kg)。
分析 / 上皿天びん用 OIML / ASTMに準拠した分銅。ひょう量は最大 50 kg。
認定を受けた当社の校正センター では、校正結果を校正証明書として発行することができます。(当社キャリブレーションセンターのJCSS校正範囲は最大20kgまでです。)
大ひょう量点検用分銅
安全な持ち上げを実現する独自設計
グリップハンドル付分銅
日常点検のための取扱いやすい設計
ラボ用分銅
ラボにおける信頼性の高い計量を実現
分銅校正サービス
清掃、キャリブレーションと結果の文書化
クレーン点検用分銅を販売/大ひょう量点検用分銅

ひょう量が数トンの積み重ね可能な鋳鉄製/ステンレス製スケール用分銅

グリップハンドル付検査用分銅

はかり検査用のステンレス製および鋳鉄製グリップハンドル付分銅です(最大 200 kg)。

ラボ用検査分銅

分析 / 上皿天びん用 OIML / ASTMに準拠した分銅。ひょう量は最大 50 kg。

分銅校正サービス

認定を受けた当社の校正センター では、校正結果を校正証明書として発行することができます。(当社キャリブレーションセンターのJCSS校正範囲は最大20kgまでです。)

サービス

サービス製品
最先端の全自動マスコンパレータを使用
最先端の全自動マスコンパレータを使用
最大5tの計量範囲
プロフェッショナルによる分銅洗浄

お勧めの関連コンテンツ

工業用分銅
OIML分銅
分銅コンピテンスカタログ
分銅を正しく取り扱うための12のヒント
このページは、お客様のウェブブラウザ用に最適化されていません。 別のブラウザを使用するか、ブラウザを最新バージョンにアップグレードすることをご検討ください。