検査分銅 - 概要 - メトラー・トレド
検査分銅

検査分銅

産業用スケールの検査および校正をサポートするための最適な設計

 

厳格な検査要件を満たす
最高品質の分銅

スケールの検査に対する高度な要件では、厳しい環境で長年にわたり使い続けることができる高信頼性の分銅が要求されます。 キログラムから 5 トンの鋳鉄製分銅は、検査の安全性と生産性に技術的な...

スケールの検査に対する高度な要件では、厳しい環境で長年にわたり使い続けることができる高信頼性の分銅が要求されます。 キログラムから 5 トンの鋳鉄製分銅は、検査の安全性と生産性に技術的な重点が強く置かれているため、この用途に最適です。

洗浄が必要な環境や衛生面が重視される環境で最高の性能を発揮するには、高品質のステンレス鋼製分銅が最適な選択肢です。 これらの分銅は、さまざまな形状と精度等級でご用意しています。校正ラボでは、最大2,000kgの大型ステンレス鋼製分銅を採用し、高い評価を受けています。

すべての検査分銅は、ISO17025に準拠した校正証明書とともに提供されるため、国際キログラム原器に対するトレーサビリティの確保および文書化が可能になります。


 
大型検査用分銅
グリップハンドル付検査用分銅
ラボ用検査分銅
分銅校正サービス

大ひょう量テスト用分銅

グリップハンドル付検査用分銅

ラボ用検査分銅

分銅校正サービス

ひょう量が数トンのはかり用の積み重ね可能な鋳造製分銅およびステンレス鋼製分銅
はかり検査用のステンレス製および鋳鉄製グリップハンドル付分銅です(最大 200 kg)。
分析 / 上皿天びん用 OIML / ASTMに準拠した分銅。ひょう量は最大 50 kg。
認定を受けた当社の校正センター では、校正結果を校正証明書として発行することができます。(当社キャリブレーションセンターのJCSS校正範囲は最大20kgまでです。)
大ひょう量テスト用分銅
安全な積み重ねを実現する独自設計
グリップハンドル付分銅
日常点検のための取扱いやすい設計
ラボ用分銅
ラボにおける信頼性の高い計量を実現
分銅校正サービス
清掃、キャリブレーションと結果の文書化
大型検査用分銅

ひょう量が数トンのはかり用の積み重ね可能な鋳造製分銅およびステンレス鋼製分銅

大ひょう量テスト用分銅
安全な積み重ねを実現する独自設計
グリップハンドル付検査用分銅

はかり検査用のステンレス製および鋳鉄製グリップハンドル付分銅です(最大 200 kg)。

グリップハンドル付分銅
日常点検のための取扱いやすい設計
ラボ用検査分銅

分析 / 上皿天びん用 OIML / ASTMに準拠した分銅。ひょう量は最大 50 kg。

ラボ用分銅
ラボにおける信頼性の高い計量を実現
分銅校正サービス

認定を受けた当社の校正センター では、校正結果を校正証明書として発行することができます。(当社キャリブレーションセンターのJCSS校正範囲は最大20kgまでです。)

分銅校正サービス
清掃、キャリブレーションと結果の文書化

サービス

サービス提案
最先端の全自動マスコンパレータを使用
最先端の全自動マスコンパレータを使用
最大5tの計量範囲
プロフェッショナルによる分銅洗浄

参考文献

産業用分銅
OIML分銅
Weights Competence
分銅を正しく取り扱うための12のヒント

関連文書

Hazardous Poster
Industrial Catalog 2017/18
Contamination-free Terminal Keypad
PFD774 PowerDeckフロアスケール
Industrial Test Weights
Free Tank Weighing Design Handbook for Engineers
FAQ(よくある質問) / 修理依頼表 / 修理不能機種

FAQ(よくある質問) / 修理依頼表 / 修理不能機種

キャンペーン

キャンペーン

  • 現在実施中のキャンペーン一覧

 
 
 
 
 
 
 
Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.