フロアスケール | 大型貨物用スケール | メトラー・トレド

フロアスケールと大型貨物用スケール

稼働時間を最大化し、生産性を強化するソリューション

フロアスケールと大型貨物用はかりは、さまざまな業界のバルク計量、ロジスティクス、その他の製造プロセスで使用されています。ポータビリティによる柔軟な使用、衛生的な設計によるすばやく容易な清掃、頑丈な構造による大型貨物の正確な計量のどの条件がお客様のプロセスに必要な場合でも、当社にはお客様の固有のニーズに適した産業用フロアスケールがあります。300〜12,000 kgのひょう量で、バルク材料の信頼性の高い測定を実現します。

価格に関するお問い合わせ

サービスプログラムのご紹介 – お客様の機器に適合する特注サービス

メトラー・トレドは、設置から予防保守、校正、機器の修理まで、測定機器のライフサイクル全般にわたってサポートとサービスを提供いたします。 

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング

さまざまなタイプのフロアスケールと大型貨物用はかり

メトラー・トレドには、フロアスケールから可搬型/大型貨物用はかりまで、あらゆる産業環境に対応するさまざまな大型貨物用はかりが幅広く揃っています。メトラー・トレドの大ひょう量スケールは、過酷な産業環境における最先端の精度と信頼性で知られています。 

 

当社の各種大型貨物用はかりモデルを補完する製品として、パレットスケールパレットトラックスケール移動式スケールを提供しています。     これらの産業用計量機器ラインナップは、大型貨物計量の信頼性を高め、計量が必要な場所にはかりを直接持ち込むことができます。このような柔軟性により、場所を選ばす計量を行い、生産性の強化とさらなるコスト削減が可能になります。積載や清掃が簡単なこれらの計量機器は頑丈に作られており、過酷な産業環境で長年にわたり正確な計量を保証します。

最後に、当社では堅牢で信頼性の高いオーバーヘッド産業用計量機器を提供しています。  これらのカスタマイズ可能な産業用計量機器は、お客様固有のプロセス要件に適合する、信頼性が高く正確なオーバーヘッドトラック/モノレール計量を提供します。過酷な条件下でも、大量の食肉類をすばやく処理できます。   さらに、これらのオーバーヘッドスケールは簡単に組み立てることができ、当社の産業用フロアスケールや移動式/パレットスケール製品とともに、堅牢で高性能な産業用スケールの完全なラインナップが揃います。

産業用プラットフォームスケールとは?産業用フロアスケールを使用しているのはどの業界ですか?

産業用フロアスケールとも呼ばれる産業用プラットフォームスケールは、バルク計量、ロジスティクス、その他の製造プロセスに使用される大型スケールです。メトラー・トレドのフロアスケールと大型貨物用はかりは、食品、化学薬品、医薬品、製造、輸送・ロジスティクスなど、さまざまな業界の産業用途に適しています。当社のフロアスケールは正確で信頼性の高い計量システムとして、湿度の高い、または乾燥した産業環境に適しています。ポータビリティによる柔軟な使用、衛生的な設計によるすばやく容易な清掃、頑丈な構造による大型貨物の正確な計量のどの条件がお客様のプロセスに必要な場合でも、メトラー・トレドではお客様の固有のニーズに適した産業用フロアスケールを提供しています。

フロアスケールの最大重量はどの程度ですか?

従来のメトラー・トレドのフロアスケールと大荷重用はかり は、大型貨物の計量要件を満たす300〜12,000 kgのひょう量を備えています。

危険場所用のスケールはどこで購入できますか?

メトラー・トレドは、Zone 1/21、Division 1、Zone 2/22、Division 2など、危険場所向けに承認されたさまざまな大型貨物用はかりを提供しています。フロアスケール製品ページで防爆エリアの定格を確認して絞り込み、お客様の危険場所に適した厳選のフロアスケールを検索し、見積もりをご依頼ください。

大型貨物デジタルスケールを製造しているのはどのメーカーですか?大型貨物用はかりはどこで購入できますか?

メトラー・トレドは、アナログ、デジタル、POWERCELL®テクノロジーのオプションを備えた産業用フロアスケールと大型貨物用はかりのトップメーカーです。当社の大型貨物フロアスケールをmt.comでご覧になり、お近くのメトラー・トレド代理店に見積もりをご依頼ください。

メトラー・トレドのフロアスケールは清掃が簡単ですか?

当社の産業用プラットフォームスケールはすべて過酷な産業環境に耐える頑丈設計ですが、規制の厳しい環境では、衛生的に設計された産業用プラットフォームスケールをお勧めします。   開放型設計、防塵防水構造、ステンレス鋼構造によりフロアスケールの清掃プロセスが簡素化され、時間の節約になり、コンタミネーションリスクの排除に役立ちます。

製薬環境での使用を目的に設計されたメトラー・トレドの計量プラットフォームは、GMPガイドラインと清掃バリデーションの現行の作業法に準拠していることが独立した試験機関によって認証されています。

衛生設計の留意事項とフロアスケール選定時の注意事項について詳しくは、無料の衛生的な設計のためのガイドをダウンロードしてください。

大型貨物用はかりはチェックウエイトに適していますか?

産業用フロアスケールソリューションはチェックウエイトプロセスに使用できます。お客様のニーズに最適な産業用フロアスケールは、計量許容誤差、測定する必要のある最も重い荷重、計量環境を把握することで決定できます。チェックウエイトアプリケーションに適したフロアスケールの選定については、最寄りのメトラー・トレド代理店にお問い合わせください。

大型貨物用はかりはロジスティクスに適していますか?

大荷重用スケールは、製造施設での入荷/出荷ロジスティクスに適切です。スロープやWiFi接続などのオプションのアクセサリと設定により、柔軟性、高スループット、自動的なデータ取得が可能になり、無駄のないロジスティクスプロセスを実現できます。ロジスティクスプロセスに最適なスケールの選定と設定については、最寄りのメトラー・トレド代理店にお問い合わせください。

適切なフロアスケールはどのように選定しますか?フロアスケールからどのように多くの価値を引き出せますか?

お客様が新しいフロアスケールの購入を検討されているのであれば、メトラー・トレドが独自のリスクベースの評価を提供し、お客様のニーズに最適な産業用フロアスケールを当社のGood Weighing Practice™(GWP®)Recommendationを通じて評価します。GWP Recommendationを利用すると、いくつかの質問に答えるだけで、プロセスと品質の要件を満たす適切なスケールを確実に選定できます。次にGWP® Verificationを使用することで、実際の動作条件下でスケールが要件を満たしていることを検証でき、適切な校正と試験によってフロアスケールの長期的な価値を高める方法に関する詳細な情報が提供されます。 

スケールはどのような床の上に置く必要がありますか?

フロアスケールは、床のピット内への設置や床の上への設置が可能です。または、製造エリア内の固く平らなどの場所でも使用できる、完全な移動式ユニットとして設置することもできます。荷重を中央に配置してロードセル全体に重量を均等に分散し、正確な測定を確保できるように、フロアスケールは完全に平らな傾斜のない地面に置くことをお勧めします。

メトラー・トレドのフロアスケールで42 x 48パレットを計量できますか?また、商取引適合の認証を受けていますか?

はい、当社のフロアスケールはこれらのパレットサイズを計量できます。また、全モデルとも商取引適合としてNTEPとOIMLの認証を取得しています。ほとんどのフロアスケールは、業務の規模とひょう量の要件に合わせてカスタマイズできます。

産業用スケール販売

当社のすべての産業用フロアスケールオプションについては、大型フロアスケールと大型貨物の計量エキスパートにオンサイトのコンサルティングをご要請ください。以下のソリューションを始めとしたその他の製品やフロアスケール販売オプションをご確認ください。

 

その他