ハイパフォーマンスな免疫沈降直接IP法(英語版) - メトラー・トレド
ホワイトペーパー

ハイパフォーマンスな免疫沈降直接IP法(英語版)

ホワイトペーパー

PureSpeed™ProteinチップとE4™XLS™ピペットは、迅速で便利なDirect IPワークフローを可能にします

生物医学の研究では、生体材料から特定のタンパク質を分離研究することは、しばしば必要です。免疫沈降法(IP)は幅広く利用されるその方法のひとつです。IPでは、細胞培養液や血清やその他の生物学的液体由来の目的タンパク質がProtein A(ProA)とProtein G(ProG)アフィニティレジンに抗体を通じて特異的結合します。抗体の抗原結合領域が目的タンパク/抗原に結合し、抗体のFC領域がProAとProGに特異的に結合します。非特異タンパク質が洗浄された後、抗体・抗原複合体がレジンから溶出され、その後様々の解析に使用されます。

関連ホワイトペーパー
Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.