F1 OIML Class Test Weights

F級 標準分銅

ラボ用、業務用、工業用の校正精度:1mg~50kg

クラスF分銅は、実験室や製薬環境から商業スペースや工業スペースに至るまで、様々な環境で利用されるスケールのテストに一般的に採用される精密校正ユニットです。メトラー・トレドのクラスF分銅は、公差が0.0001%と低く、米国標準技術局(NIST)や国際法定計量機関(OIML)などの組織が定めた特定の精度基準を満たすように校正されています。

価格に関するお問い合わせ
View Results ()
Filter ()

比較に他の1つまたは2つの製品を追加します

メトラー・トレドのF級 標準分銅の利点

F級天秤用分銅

F級天秤用分銅

当社のステンレス鋼クラスF試験用分銅は、調整用空洞のあるノブ分銅とないノブ分銅、およびミリグラム単位のワイヤー分銅とシート分銅の設計において、分銅の耐用期間にわたって最高の耐腐食性を提供する最高品質のオーステナイト鋼から製造されています。

校正証明書

校正証明書

計量機器の性能を監視することは、通常、GMPなどの規格や社内の品質保証部門によって要求されます。例えば、ISO 9001に従って作業する場合、文書化された計量トレーサビリティが要求され、証明書付きの試験用分銅が必要になります。

保護と耐久性

保護と耐久性

分銅の完全性を保護し、長寿命を保証するため、分銅は頑丈で洗浄が容易なプラスチック容器に入れて提供されます。発泡インサートを含む保護材により、耐久性のあるソリューションとなっています。

天秤のマーケットリーダーによるサービスをご希望ですか?