手動ピペット | メトラー・トレド - レイニン
manual pipettes

手動ピペット

シングルチャンネル、マルチチャンネル、アジャスタブルスペーサーピペット

手動ピペットは、マルチウェルプレート、マイクロチューブ、リザーバーの間で微量の液体を正確に計量し分注するために、ライフサイエンスの研究室で使用される小型の実験機器です。手動ピペットは、製薬、バイオテクノロジー、臨床および学術研究機関でよく使用されています。メトラー・トレド レイニンの手動ピペットには、シングルチャンネル、マルチチャンネルピペット、アジャスタブルスペーサーあります。レイニンのピペットは耐久性が高く、人間工学的で、高度な校正管理を可能にするRFIDチップを搭載しています。

価格に関するお問い合わせ

ピペッティングニーズに合わせた専門的なサービス

メトラー・トレドは、優れたピペットの使い方や予防保守、校正、修理に至るまで、ピペットのライフサイクルを通じて、お客様をサポートしサービスを提供します。

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング

FAQs

レイニンの手動ピペットにはどのような種類がありますか?

レイニンのPipet-Lite™ XLS+手動ピペットは、最先端の技術とイノベーションが融合し、優れた快適性と共に再現性の高い結果を提供します。 

レイニンは、快適性、性能、コントロールのレベルを引き上げる最先端のシングルチャンネルマルチチャンネルアジャスタブルスペーサーの各種手動ピペットとピペット用アクセサリを提供しています。

手動ピペットは人間工学的に優れていますか?

レイニンの手動ピペットはすべて、手にフィットするハンドルと軽量のスプリングを備えています。LTS™( LiteTouchシステム)は円滑で快適な操作を実現し、反復性疲労障害(RSI)のリスクを大幅に軽減します。チップとシャフトは、汎用タイプに加え、少ない力で操作可能なレイニン独自のLTSタイプをご用意しています。

手動ピペットの校正時期はどのように判別できますか?

すべてのXLS+ピペットには、安全性の向上、最先端のアセット管理、校正追跡を可能とするRFIDタグが内蔵されています。