電動ピペット | 人間工学に基づいた電動ピペット | メトラー・トレド - レイニン
electronic pipettes

電動ピペット

E4 XLS+電動ピペットは、パワフルで豊富な機能と使いやすさを兼ね備えたピペットです。

電動ピペットは、手動ピペットをデジタルに最適化したピペットで、容量シーケンスの自動化、プロトコルの保存、GLP/GMP準拠のための設定やモードのパスワード保護などが可能です。メトラー・トレド レイニンの電動ピペットは、柔軟で多機能な使いやすいピペットです。シングルチャンネル、マルチチャンネルピペット、アジャスタブルスペーサー(マルチチャンネル)を提供しています。

価格に関するお問い合わせ

ピペッティングニーズに合わせた専門的なサービス

メトラー・トレドは、優れたピペットの使い方や予防保守、校正、修理に至るまで、ピペットのライフサイクルを通じて、お客様をサポートしサービスを提供します。

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング

FAQ(よくある質問)

電動ピペットとは?

電動ピペットは、ある容器から別の容器に精確な量の液体を移し替えることを目的とした小型の実験機器であり、アカデミア、バイオテクノロジー、製薬会社などの研究室で日常的に使用されています。  レイニンの電動ピペットは、大型カラーデイスプレイ、ジョイスティックコントロール、グラフィックインターフェイスを備えており、ピペットの機能や操作を簡単に切り替えることができます。

E4 XLS+電動ピペットは、すべての機能を高度にカスタマイズできるだけでなく、また再度使用できるように複数のプロトコルを本体に保存することもできます。ジョイスティックを軽く動かすだけで、プロトコルの確認と選択を同時に行えます。頻繁に使用するプロトコルを繰り返し入力する必要はありません。

このピペットはデータを保存できますか?

はい。設定、プロトコル、サービスに関するアラームは、GLP/GMP準拠のパスワードで保護することができます。さらに、サービスの記録、サイクル、ステータスデータなどのGLPデータの改ざんを防止します。

保存されているサービスデータの安全性は極めて高く、迅速にアクセスできます。サービス間隔アラームへのアクセスをパスワードで保護することで、校正のコンプライアンスに不適合となるミスを防止します。プロトコルの設定をロックして、ピペッティングのSOPからの逸脱を最小限に抑えます。

E4電動ピペットを使用するには、取扱説明書が必要ですか?

いいえ、必要ありません。E4の大型カラーディスプレイ、回転式ナビゲーション、ジョイスティックコントロールを使用して、簡単かつ直感的に操作できます。単純なピペッティングから複雑なアプリケーションまで、E4 XLS+はさまざまなピペッティングのすべてをこなすことができます。また、長寿命バッテリーは充電によるピペッティングの中断を最小化し、しかもバッテリーは数千回まで再充電できます。

精確さと高い精度を備えたE4 XLS+ピペット

全てのピストンの動きは内蔵のマイクロプロセッサによって制御され、ユーザーの技量に関係なく設定された速度で設定された距離だけピストンを動かすことができます。高性能ステッピングモーターは4,000ステップで制御可能であり、極めて高精度の液体測定が可能です。E4 XLS+シングルチャンネル電動ピペットは、各ピペッティングサイクルの最後にゼロ点をリセットして、自動的に再校正します。

高度な設定が可能

E4の管理者モードでは、ピペットの設定を自由に行うことができます。。利便性や安全性のため、不要なモードの解除や設定のロックが可能です。個別の設定プロファイルを作成して、ピペットを好みの設定に「再設定」できます。

GLP/GMP準拠

保存されているサービスデータの安全性は極めて高く、迅速にアクセスできます。サービス間隔アラームへのアクセスをパスワードで保護することで、校正のコンプライアンスに不適合となるミスを防止します。プロトコルの設定をロックして、ピペッティングのSOPからの逸脱を最小限に抑えます。

XLSピペットには、世界で初めて無線自動識別(RFID)チップが内蔵されており、サービスやデータプロファイルの保存、校正データのトラッキング、ピペット在庫を管理したりすることができます。