水分計 – メトラー・トレド
 
メニュー

水分計

ハロゲン加熱技術による高速、高精度、高信頼性の結果

高速、高精度、高信頼性の水分計

高速、高精度、高信頼性の水分計 メトラー・トレドは水分率測定のエキスパートであり、品質管理、製造、工程内管理のニーズに合わせて信頼性の高い水分率測定天びんを幅広く提供しています。 また、高品質な水分計とSmartCalなどの赤外線水分計性能検査ツールのトップメーカーとして、最適な水分率測定を行...

高速、高精度、高信頼性の水分計

メトラー・トレドは水分率測定のエキスパートであり、品質管理、製造、工程内管理のニーズに合わせて信頼性の高い水分率測定天びんを幅広く提供しています。

また、高品質な水分計とSmartCalなどの赤外線水分計性能検査ツールのトップメーカーとして、最適な水分率測定を行うために水分に関するソリューションを数多く揃えています。 さらに、アプリケーションに関する豊富な知識と世界的なサービス組織も有しております。

水分計はどのようなもので、どのように動作しますか?

水分計は水分率測定天びんと呼ばれることもあります。 計量ユニットと加熱ユニット(赤外線技術)で構成され、乾燥減量法を使用してサンプルの水分含有量を測定するのに使われます。 現在は迅速で簡単な乾燥減量法を使用して水分含有量を測定するため、多くの顧客が水分計を使用しています。 赤外線水分計は汎用性が高く、例えば食品、プラスチック、木材など多くの業界で水分率測定に使われています。 水分含有量は製品の品質や保存期間に影響するため、食品の水分率を測定する水分計は特に重要です。

特定のアプリケーションに最適な水分計を見つけるためには、さまざまな側面を考慮する必要があります。 水分計のFAQをご確認ください。


水分計を選択してください
Professional水分計
Advanced Level 水分計
Entry Level 水分計

高性能水分計

信頼性と汎用性の高い水分計

Basic水分計

最高の測定性能を発揮しながらコンプライアンスのニーズにも対応。 あらゆる種類のサンプルで正確かつ繰返し性の高い結果。
研究室と製造現場のどちらにも合うコンパクトで頑丈な設計。ユーザーガイダンスを備えたタッチスクリーン操作、各種サンプルに対応。
手頃な価格で信頼性の高い結果を提供する水分計。
高度な測定性能
高速ハロゲン加熱と0.001% MCの最小表示を備えた優れた計量性能。 低い水分含有量に最適。
規制要件に適合
ユーザー管理、メソッド割り当て、管理限界 使用時に実施する性能検査。
多様なデータ転送とデータ管理
各種インターフェイス経由でPDF/CSVレポートの印字とネットワークサーバーへの転送
ユーザーフレンドリーな操作
シンプルでエラーのない日常作業を実現するグラフィカルなユーザーガイダンスとメソッドショートカット。
堅牢でコンパクトな設計
長期的な機器寿命と研究室でも製造現場でも得られる信頼性の高い結果。
便利なレポート作成機能。
バーコードリーダーによるID管理、デバイスへの結果保存。 USBフラッシュドライブにレポートを転送。
基本機能
基本的な機能に特化し、メソッドやレポート作成の柔軟性への要求が低い場合に最適な信頼性の高い水分率測定。
3ステップの簡単操作
サンプルパンを風袋引きし、サンプルを載せ、蓋を閉めて開始するだけ。
鮮明なディスプレイ
LCDディスプレイと大きな数字で、周りの明るさに影響を受けることなく結果の読み取りが簡単。
水分計検査用物質SmartCal

水分計検査用物質SmartCal

水分計検査用物質SmartCal™で水分計の性能を検証することにより、信頼できる水分率測定結果を得ることができます。
すばやく簡単な性能検査
通常の水分率測定と同じくらい簡単に、わずか10分で終了。
性能の文書化
水分計の性能を経時的にモニタリングする組み込み済みの管理図。
使用時に検査を実施
すべての温度範囲にわたる水分計の検査
Professional水分計

最高の測定性能を発揮しながらコンプライアンスのニーズにも対応。 あらゆる種類のサンプルで正確かつ繰返し性の高い結果。

Advanced Level 水分計

研究室と製造現場のどちらにも合うコンパクトで頑丈な設計。ユーザーガイダンスを備えたタッチスクリーン操作、各種サンプルに対応。

Entry Level 水分計

手頃な価格で信頼性の高い結果を提供する水分計。

水分計検査用物質SmartCal

水分計検査用物質SmartCal™で水分計の性能を検証することにより、信頼できる水分率測定結果を得ることができます。

水分計用アクセサリ
適切な水分計を選定

サービス

サービスプログラムの紹介 - 固有の機器に適合する特注サービス

メトラー・トレドは設置から予防保守、校正、機器の修理に至るまで、測定機器のライフサイクル全般にわたって、サービスサポートをご提供します。

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング

関連文書

水分率測定ガイド

水分計のFAQ


 

1. 水分計とは?

 

水分計とは、乾燥減量法を使用してサンプルの水分含有量を測定し、計量ユニットと加熱ユニット(赤外線)で構成される機器です。 水分率測定天びんと呼ばれることもよくあります。

詳しくはビデオをご覧ください。


 

2. 水分計はどのように動作しますか?

水分計は乾燥減量(LoD)法とも呼ばれる熱重量法に基づいて動作します。 水分計は天びんユニットと加熱ユニットの2つの部分から構成されています。 水分含有量を測定するには、まずサンプルの開始重量が記録されます。その後、ハロゲンランプまたはその他の赤外線ラジエーターがサンプルを加熱・乾燥し、その間、内蔵の天びんがサンプルの重量を継続的に記録します。 サンプルの重量が減少しなくなると機器が停止し、水分含有量が算出されます。 水分含有量を算出するには、減量した全重量が使われます。


 

3. アプリケーションに最適な水分計とは?

水分計の選び方


 

4. 水分計の加熱システムとは何ですか?

 

加熱源(ハロゲンランプ、金属棒、セラミック、石英ランプ)とその調整部を合わせて加熱システムと定義されています。 前述の加熱源はすべて、赤外線ラジエーターです。 つまり、サンプルは赤外線放射を吸収して加熱されていることになります。

水分計
水分計


 

5. ハロゲン加熱の長所は?

最も重要な性能要素は温度調整の精度と迅速性です。これは、質量が小さく、反応時間が短いハロゲンランプの最大の長所です。 これにより、最初の測定から繰返し性の高い結果を得ることができます(他の加熱源の場合、最初の測定時に異なる結果になったり、時間と資源を無駄にするウォームアップ測定を必要とすることがあります)。 さらに繰返し性と信頼性の高い結果を得るには、サンプル表面の均一な熱分布も不可欠です。 購入検討の場合にはメーカーにデモを依頼し、実際の性能を事前に体験することをお勧めします。


 

6. 研究室や製造現場のスタッフにとって最適な水分計とは?

研究室や製造現場のスタッフは一般的に、直感的に使用でき、プロセスを通してオペレーターをガイドしてくれる機器を必要としています。 このような機器を使用することで、正しい手順に従い、取り扱いのミスを防ぐことができます。 役に立つ機能として、グラフィカルなユーザーガイダンス、メソッドのショートカット、ユーザー管理、多言語が用意されています。

ビデオをご覧いただき、簡単操作の詳細をご確認ください。


 

7. 最高の繰返し性を備えたお勧めの水分計は?

HX204水分計をお勧めします。 水分含有量の最小表示が0.001%の高性能計量セルは加熱源から切り離されているため、水分含有量が非常に低い場合でも水分率測定で最高の結果が得られます。

  • HX204について詳しくはこちらへ


 

8. USP、FDA、ASTM、21 CFR Part 11などの規制遵守にあたり、水分計はどのようにサポートしてくれますか?

基本的に、コンプライアンスに関してデータ管理と性能検査の2つは重要なテーマです。 データの完全性を確保するには、結果のすべての記録が帰属性(測定を行った人)、判読性(トレーサブル、判読できる)、同時性(データ生成時の記録)、原本性、正確性(正確、完全)を備えている必要があります。 機器が自動的に規制を遵守してくれるわけではありませんが、規制遵守のサポートができることは覚えておいてください。 HX204はコンプライアンスが最も要求される業界向けの水分計です。 安全性に加え、ユーザー管理(変更の防止と一意のユーザーログオン)やユーザーに合わせたレポート作成(変更不可能なPDFレポートを含む)などのデータの完全性機能、さらに関連のあるすべての測定システムに対して使用時に行う内蔵の性能検査(加熱ユニット、天びん、機器全体の検査)により、ユーザーをサポートします。

  • HX204について詳しくはこちらへ


 


 

水分率測定アプリケーション

X
X
X
X

検索機能の使用方法

アプリケーションを検索するには、「サンプル」「業界」のフィルタを使用するか、全文検索を使用します。フィルタと全文検索は組み合わせて使用できます。全文検索では、検索基準と完全に同じ文を含む検索結果のみが得られます。

 

Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.