ヒートトランスファーとプロセスのスケールアップ - メトラー・トレド
 
メニュー

ヒートトランスファーとプロセスのスケールアップ

撹拌容器内の熱伝達がプロセスのスケールアップに与える影響

反応熱量測定

アプリケーション

ヒートトランスファーとスケールアップに関連するアプリケーション

マストランスファーと反応速度
有機合成が行われているリアクタ内での撹拌と、撹拌が反応速度論およびスケールアップに与える影響

撹拌は、内容物の偏りや不均一相の不均一性を軽減または除去するプロセスです。プロセスのスケールアップと最適化では、撹拌が反応速度に与える影響を定量化する必要があります。複数の実験を自動合成機で平行して実行することにより、マストランスファーの相関関係を確認し、気/液界面領域とリアクタ容積をすばやく最適化する方法を得ることができます。これにより、プロセスのスケールアップやスケールダウンに必要な希望の条件を実現できます。

有機合成
触媒反応、水添反応、ポリマー重合、およびその他の合成操作の最適化とスクリーニング

有機合成に携わっている研究者は日々、革新的な化学反応やプロセスの研究開発を行っています。

晶析操作と装置
結晶化や晶析プロセスを解析、より高度なプロセス設計を実現

純度、収率、形状、粒度の仕様に適合した生成物を製造するための晶析と沈殿のスケールアップと最適化は、プロセス開発の中でも最も大きな課題の1つです。

反応速度論解析
化学反応の速度論解析と反応速度のインライン測定

in situの反応速度論解析では、反応成分の濃度依存性をリアルタイムで示すことにより、反応機構と反応経路の理解を深めることができます。反応開始から終点までの連続的なデータを使用することで、より少ない実験回数で速度論解析を実施することができます。 RPKA(Reaction Progression Kinetics Analysis)では、いくつかの濃度でのin situデータを使用し、実験全体の情報を捕捉することで、完全な反応挙動を正確に記述できます。

Process Safety
Thermal Hazard Analysis

Process Safety requires fundamental understanding of the thermal hazards of a reaction to ensure safe and efficient design and scale-up of synthesis reactions.

安全な化学プロセスの設計
プラントでの化学プロセスの制御不能を防ぐ

化学プロセスの安全性評価は、化学薬品や医薬品の大規模製造中に発生する事故を未然に防ぐことに重点を置いています。 これは、化学反応の最中や暴走反応により、危険を引き起こす可能性のある材料やエネルギーが意図せずに環境に放出されることを指しています。

マストランスファーと反応速度

撹拌は、内容物の偏りや不均一相の不均一性を軽減または除去するプロセスです。プロセスのスケールアップと最適化では、撹拌が反応速度に与える影響を定量化する必要があります。複数の実験を自動合成機で平行して実行することにより、マストランスファーの相関関係を確認し、気/液界面領域とリアクタ容積をすばやく最適化する方法を得ることができます。これにより、プロセスのスケールアップやスケールダウンに必要な希望の条件を実現できます。

有機合成

有機合成に携わっている研究者は日々、革新的な化学反応やプロセスの研究開発を行っています。

晶析操作と装置

純度、収率、形状、粒度の仕様に適合した生成物を製造するための晶析と沈殿のスケールアップと最適化は、プロセス開発の中でも最も大きな課題の1つです。

反応速度論解析

in situの反応速度論解析では、反応成分の濃度依存性をリアルタイムで示すことにより、反応機構と反応経路の理解を深めることができます。反応開始から終点までの連続的なデータを使用することで、より少ない実験回数で速度論解析を実施することができます。 RPKA(Reaction Progression Kinetics Analysis)では、いくつかの濃度でのin situデータを使用し、実験全体の情報を捕捉することで、完全な反応挙動を正確に記述できます。

Process Safety

Process Safety requires fundamental understanding of the thermal hazards of a reaction to ensure safe and efficient design and scale-up of synthesis reactions.

安全な化学プロセスの設計

化学プロセスの安全性評価は、化学薬品や医薬品の大規模製造中に発生する事故を未然に防ぐことに重点を置いています。 これは、化学反応の最中や暴走反応により、危険を引き起こす可能性のある材料やエネルギーが意図せずに環境に放出されることを指しています。

関連文書

ヒートトランスファーとスケールアップの関連文書

アプリケーションノート

撹拌中の容器内のヒートトランスファー(英語版)
反応熱量測定を使用すると、伝熱係数や反応で生じた反応熱をラボスケールで正確に測定することができます。

ウェビナー

化学産業における反応熱量測定
このウェビナーは、化学プロセスにおける撹拌および反応熱量測定のアプリケーションと重要性に焦点を当て解説しています。スケールアップの基礎に関する業界のケーススタディをいくつかご紹介します。

関連製品

ヒートトランスファーとスケールアップに関連する技術

Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.