プロセス適合オプション | メトラー・トレド

プロセス適合オプションと洗浄システム

効率的なセンサの設置と自動化されたセンサクリーニング

これらのプロセス適合オプションは、開放槽、配管、閉鎖型タンク、化学リアクター、バイオリアクター、発酵槽など幅広いプロセス環境へのセンサの設置および組み込みに向けて設計されています。 お客様特有のエントリタイプ、接続スタイルやその他要件に対応する幅広いプロセス適合オプションをご用意しております。 これらのプロセス適合オプションをセンサクリーニングシステムと組み合わせ、メンテナンス作業を自動化可能です。

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング

FAQs

センサ設置用プロセス適合オプションを選ぶ際に考慮すべき点は?

プロセス適合オプションを選ぶ際に考慮すべき主な事項はプロセス媒体、設置ポイントおよび洗浄と校正の要件に関連します。 お客様特有のプロセス要件に基づき、固定式または着脱式の設計が必要かどうか、必要なプロセス接続の互換性は何か、挿入する長さ、浸水する材料、そして高粒子ロードサンプルでのセンサチップの損傷を防ぐセンサ保護ケージが必要かどうかを検討します。

お近くのメトラー・トレド営業担当がお客様独自の要件に最適なプロセス適合オプションの選定をお手伝い致します。

手動から自動のセンサクリーニングに切り替えるべき理由は?

手作業から自動センサクリーニングシステムへの切り替えは、メンテナンス作業を容易にして、センサのライフサイクルコストを減らす効率的な方法です。 過酷なプロセス環境での手作業によるセンサクリーニングは、危険物質への曝露や強力な洗剤の使用によるオペレータの健康リスクを高めることにつながります。 着脱式センサハウジングと組み合わせて稼働する自動センサクリーニングシステムを採用することで、オペレータの安全の最大化に寄与します。 また、自動センサクリーニングシステムにより、過酷な環境でのアプリケーションでもセンサが必要とする時に迅速で効率的な洗浄を実現するための適切な洗浄手順が選択できます。 最後に、自動センサクリーニングシステムはセンサの洗浄とメンテナンスを自動化し、人件費を最小限まで削減します。 EasyClean 200e はインライン分析センサ向けのメトラー・トレドの全自動すすぎ・洗浄システムです。 互換性のあるInTrac 777e着脱式プロセス適合オプションにより、プロセスの中断やオペレーターの安全性を損なうことなく、交換が可能です。

着脱式プロセス適合オプションは、いかに実行中のプロセスを中断せずにセンサメンテナンスを実施可能ですか?

着脱式プロセス適合オプションにより、実行中のプロセスを中断せずに簡単に電極/センサの挿入、引き出しができ、プロセスダウンタイムなしで時間を節約できます。 これを可能にする特徴の一つに、プロセスとオペレータ両方の安全を確保するインテリジェントセンサロックシステムがあります。 センサが設置されていない場合は、動作せず、望ましくないオペレーションを防止する上で役立ちます。 着脱式のプロセス適合オプションには4つのスプレーノズルと挿入ロッドに閉じ込められた汚れと粒子をすすぎ落す高度に効率的な洗浄チャンバを備えた逆流センサクリーニング機能があります。 プロセスの信頼性を確保するために、完全に衛生的な滅菌状態でのオペレーションのためのモデルもあります。 InTrac 781 および 784 を自動化されたEasyClean校正システムと組み合わせて、コストを削減し全体的な安全性を高めます。

このページは、お客様のウェブブラウザ用に最適化されていません。 別のブラウザを使用するか、ブラウザを最新バージョンにアップグレードすることをご検討ください。