ガイド: 中型または大型容器への充填のための計量技術(日本語版) ¦ メトラー・トレド
ガイド

中型または大型容器への
充填のための計量技術(日本語版)

ガイド

計量は、ドラム、IBCコンテナ、大型バッグの充填に容易に組み込むことが可能で正確な測定方法です。このガイドラインでは、重量ベースの充填プロセスにおいて高精度で高品質の結果を実現するためのノウハウをご紹介しています。

 

 

 

このガイドラインでは、重量ベースの充填方法とその最適化の方法について解説しています。

測定対象が液体、固体、気体のいずれの場合においても、計量は、充填調合レシピ、分注、バッチ処理に対応する最も正確で信頼性の高い測定技術です。さらに、保管された物質との接触を避けることでクロスコンタミネーションのリスクを低減し、オペレーターの安全性の確保も可能にする方法です。製薬、化学、化粧品、食品など、厳格な規制がある業界においては大きなメリットとなります。

重量による充填のメリット

重量による充填には、流量計やその他の装置による容量充填に比べて、精度、簡単な校正作業、統計的品質管理やトレーサビリティなどの多くのメリットがあります。多種多様な材料が充填され、それに応じてさまざまな充填機が使用されています。計量は、材料や容器の特性にかかわらず使用できる1つの汎用技術です。

正確な充填のための計量技術

メトラー・トレドは、ドラム、IBCコンテナ、キャニスター、ボトル、バッグ、大型バッグ、箱、バイアル、アンプル、シリンジ、カプセルなどへの重量ベースの充填に使用できる、世界の規制やガイドラインの認定を取得している幅広いはかり計量モジュール、ロードセルを提供しています。

高精度の充填アプリケーションを作成するお客様をサポートするために、メトラー・トレドのはかり、計量モジュール、ロードセルは以下を提供します。

  • 0.1μg~100gの最小表示
  • 数グラム~100トンのひょう量
  • 最大600個/秒の速度で値を更新する高速計量
  • 計量結果をフィルタし、1秒未満で安定化
  • OIML、NTEPの商取引適合認定
  • 危険場所で使用するためのATEX、FM、IECEx認定
  • 衛生設計ガイドラインEHEDG、NSFへの準拠によりクロスコンタミネーションリスクを削減し、定置洗浄(CIP)に対応
  • 炭素鋼、高温亜鉛めっき、AISI304またはAISI316(1.4404)ステンレス鋼製の指示計計量プラットフォーム計量モジュール用ハードウェアを提供
  • 防塵防水構造IP68/IP69Kの指示計、スケール、ロードセル用ステンレス鋼ハウジング
  • フィールドバスまたは産業用Ethernet経由でのPLCシステムとの接続:PROFINET、PROFIBUS、EtherNet/IP、CC-Link、DeviceNet
  • Ethernet TCP/IPとの接続による製造実行システム(MES)や基幹システム(ERP)との通信
  • 製薬、化学、化粧品、食品など、厳格な規制がある業界におけるバリデーションサポートと校正

 

正確な充填のためのガイド

メトラー・トレドは2種類のセンサ技術を採用した世界標準の計量ソリューションを揃えており、あらゆる充填要件の課題を満たすことができます。このガイドでは、現在使用されているさまざまな技術と、その長所と短所について解説しています。お客様の充填技術と計量プロセスの改善にご活用ください。

 

 

 

関連リンク
Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.