熱分析における発生ガス分析 - メトラー・トレド
ライブウェビナー

熱分析における発生ガス分析

ライブウェビナー
Evolved Gas Analysis in Thermal Analysis
Evolved Gas Analysis in Thermal Analysis

熱重量分析(TGA)は、時間または温度の関数として試料の質量の量的変化に関する情報を提供します。 しかしTGAは、測定中に発生する気体生成物を識別、または特性評価することはできません。
質量分析計(MS)またはフーリエ変換赤外分光光度計(FTIR)をTGAと組み合わせることで、TGAで生成された気体状の反応生成物の性質をオンラインで調べることが可能となります。

このウェビナーでは、TGA-MS、TGA-FTIRシステムの利点を説明し、いくつかの興味深いアプリケーションをご紹介します。

Thu Oct 29 2020 08:00 +0100 [ English ]
Thu Oct 29 2020 16:00 +0100 [ English ]

TGA-MSおよびTGA-FTIR技術は、発生ガス分析(TGA-EGA)のために使用されます。これらは研究、開発、品質管理の分野で、材料の組成や材料の欠陥を調査するために使用されています。

複数の化合物が放出されている場合、MSまたはFTIRは放出プロファイルを追跡することができます。質量スペクトルと赤外スペクトルは、物質によって異なります。

代表的なアプリケーション:

  • 熱分解プロセス
  • 蒸発と昇華
  • マトリックス中の添加剤の検出
  • 出発物質および最終生成物の特性評価
  • 化学反応の研究
  • ガス放出及び吸着/脱離挙動

 

このウェビナーでは、TGA-EGAの基本原理について説明し、いくつかの興味深いアプリケーションをご紹介します。

ウェビナーのトピック:

  • 発生ガス分析の原理
  • TGA/DSC 1
  • 測定の可能性
  • 発生ガス分析を使用する理由
  • アプリケーション

 

ウェビナーの参加方法 
ウェビナーにご登録いただきますと、ウェビナーに参加するために必要な情報を開催の数日前までにメールにてご連絡いたします。
当日は、英語でのプレゼンテーションの後、メトラー・トレドのアプリケーション担当者との質疑応答セッションもご用意しています。

 

Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.