ニュース: Collect+ソフトウェアを使用した計量データの収集と解析。 ¦ METTLER TOLEDO
Collect Plusダッシュボード
Collect+ソフトウェアが作業現場の見通しを高め、紙によるやりとりを廃止するために役立つことを今すぐご確認ください。
Collect Plusダッシュボード
Collect Plusダッシュボード

パーツやコンポーネントの製造は高度に標準化されています。このため、メーカーは顧客から、サプライチェーン全体での効率と品質の改善について強いプレッシャーをかけられています。 これらの要件を満たし、製造コストとバリューチェーンの統計を継続的に監視することは容易ではありません。

Collect+™は、生産現場のあらゆるスケールから製造重量データやプロセスデータを収集し、全体像にまとめることができるデータ収集ソフトウェアです。 重量と品質チェックプロセスで偏差をリアルタイムで表示します。 不良品、廃棄、プロセス偏差を削減し、プロセスを最適化し、改善結果をただちに表示できます。 

データの収集と視覚化

スケールをソフトウェアに接続して品質または個数計数プロセスを追跡します。合格/不合格の製品の数を監視します。 各計量作業が規定のプロセストレランス内であることを確認します。

Collect Plusダッシュボード
Collect Plusダッシュボード

プロセス、傾向、KPIを最新式の読み取りやすいレイアウトで表示します。 簡単なドラッグ&ドロップ機能でグラフの作成、アイコンの追加、プロセスパラメータの定義、潜在的なばらつきの検出ができます。 

また、従業員が知る必要があることに基づいて、異なるダッシュボードを作成することもできます。 品質マネージャにとっても、製造監督者にとっても、Collect+は情報に基づいたビジネス上の意思決定を可能にし、プロセスに関する新しい視点に適応させることができるツールです。 

以下についての詳しい情報が得られます。

  • 在庫レベル – タンクとサイロシステムの材料の使用状況の概要を把握
  • 生産ラインの効率 – 材料の投入量、出力量、廃棄量の割合を確認
  • プロセス品質統計 – パーツまたはコンポーネントの重量と偏差を検証
  • 製造品質 – 毎日の製造において良/不良パーツの比率をレビュー
  • 生産量 – 生産量を検証
  • 計量/包装結果 – 進行中の計量とパーツの使用状況を追跡
  • 公開 – ウェブベースのダッシュボードディスプレイを介して、個人およびシステムに情報を配信 

Collect+がどのように作業全体を可視化して品質およびプロセスの改善のために役立つか、ご確認ください。

 

その他の関連コンテンツ

Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.