VFS120フォークリフトスケール - 概要 - メトラー・トレド

VFS120フォークリフトスケール

使いやすさ、安全性、信頼性

VFS120はフォークリフトでの使用に適したパレット計量スケールです。 オンボード計量ではいつでもどこでもパレットを計量できるため、輸送ラインの最適化とフォークリフトの電力消費削減を実現し、貨物ロジスティクス、倉庫、入出荷場などの環境での生産性を向上できます。

仕様 - VFS120フォークリフトスケール
Capacity 1,500 / 2,000 / 3,000 / 5,000 kg
分解能 1,000~1,500e
Certificated temperature -10~+40°C
Stable Weighing Time 1-2 seconds
Angular Compensation Range Pitch ±5°, Roll ±3°
Overload Safe overload 150% / Limited Overload: 300%
材質 Steel
Capacity Loss ~15% of forklift capacity
Fork Length ≤1520 mm*
Forklift Mounting
操作表示ターミナル IND236
Loadcells TSH Loadcells
ケーブル接続 DB9 cable or a Bluetooth dongle


 

特長と利点

角度補正 技術
計量台車には、オンボード計量の振動を抑える機能を搭載した角度センサが内蔵されています。この角度センサは専用アルゴリズムにより平坦でない表面を補正し、計量精度を維持します。 

偏心調整機能
計量台車に内蔵された2台のロードセルが交互に作用し、荷物の左右のバランスを取ります。また、前後のバランスは、たわみ設計により保たれます。これにより、重量の偏りがある場合でも、正確な計量を行うことができます。

3点サスペンション技術
VFS120の台車後部には三角形に配置された3つの接触点があり、スケールが常にフォークリフトと接触を保てるよう作用します。この3か所と(設置後の)装着用ブラケットを除いてはフォークリフトの台車と接触する機械的部品はありません。 

視認性の高いウィンドウ
フォークリフト運転者のニーズや動作傾向に基づき、計量台車の中心や側面に開放窓を設けてあるため、このスケールは視認性に優れています。

関連文書

製品パンフレット

データシート

アクセサリ

お見積もり依頼
VFS120フォークリフトスケール
Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.