動的貨物計量: メトラー・トレド
動的貨物計量

動的貨物計量

あらゆる貨物仕分け機またはコンベアラインへのシームレスな統合

動的貨物計量

動的貨物はかりは、すばやく正確な出荷を求める声に応えます。 あらゆる業界や医薬品製造環境のニーズを満たす幅広いオプションにより、当社の動的貨物はかりは、要求の厳しいシステムインテグレーターの要件を満たします。 動的貨物計量はかりは何に使用しますか? あらゆる貨物仕分け機またはコンベアラインに不...

動的貨物はかりは、すばやく正確な出荷を求める声に応えます。 あらゆる業界や医薬品製造環境のニーズを満たす幅広いオプションにより、当社の動的貨物はかりは、要求の厳しいシステムインテグレーターの要件を満たします。

動的貨物計量はかりは何に使用しますか?
あらゆる貨物仕分け機またはコンベアラインに不可欠の追加機能として、メトラー・トレドの動的貨物計量はかりは、計量専用に使用するだけではなく、寸法測定/計量/バーコード読み取りソリューションとも統合することができます。 計量はかり指示計の材質、高さ、幅、長さ、場所を選択し、シームレスに統合されたソリューションを構築するだけです。 高速仕分け環境ではエラーが発生しやすいため、動的貨物計量はかりでは、振動で生じるこのようなエラーを最小限に抑えるための高度なフィルタリング技術を使用しています。 当社のはかりは柔軟性が求められる環境に適しており、スループットを最大で30%向上することができます。 最小限のシステム設置面積で最高のスループットを達成できるようデュアルはかりを使用しています。

リアルタイムのコントローラを使用して動的貨物計量はかりを管理しながら、仕分け機との高速データ通信を確保しており、データ通信がこれまでになく簡単になりました。 データ転送ポイントを個別の仕分け要件に基づいて設定できるため、プロセスごとに操作方法をカスタマイズすることができます。

フォークリフトスケールのメリットは何ですか?
同じ製品ファミリーの中で、動的貨物計量に関する多くのカスタマイズ機能があるのはフォークリフトスケールです。 移動中の計量が可能なため、フォークリフトスケールでは、運転中に計量することでパレットの計量プロセスがスピードアップします。 生産性と収益回収率を向上するこれらのはかりは、厳しい工業環境に対応するように設計されており、過酷なアプリケーションにおける信頼性、安全性、精度の標準を打ち立てました。 メトラー・トレドのフォークリフトスケールは、国内外の法定計量認証を取得しており、最も複雑で過酷な環境においても計量品質を保証します。

今すぐお客様に最適なソリューションを見つけてください。


仕分けシステムへの容易な統合
過酷な環境でも高い性能を発揮
あらゆる速度とあらゆるスループットに対応
高速データ通信

モデル/仕様

お客様の用途に最適な製品モデル

 
モデル/仕様
検索条件:
フィルター
すべてをクリア
 
精度 (2)
速度
品番: 24012301
詳細をご覧ください
品番: 24012101
詳細をご覧ください
詳細をご覧ください
品番: 24012702
詳細をご覧ください
速度0 m/min – 120 m/min ; 0 ft/min – 394 ft/min
詳細をご覧ください
品番: 30458160
詳細をご覧ください
精度 (2)±10gから
速度0 m/min – 120 m/min
品番: 30621560
詳細をご覧ください
精度 (2)±50gから
速度0 m/min – 60 m/min
比較

関連文書

高度な個数計数、重量チェック、統計計算、および充填に関する詳細情報

ガイド

効率的で収益性の高いロジスティクスを実現する柔軟な測定ソリューション(日本語版)
輸送・ロジスティクス向けの新しい総合カタログには、計量や測定プロセスを簡素化して、ロジスティクスの質を向上させるのに必要なすべての情報が掲載されています。
新しいDWSシステム選定ガイド
このガイドは、新規購入、再購入にかかわらず、自動寸法測定、計量、バーコード読取り(DWS)システム購入者に、実践的でためになる情報を提供するためのものです。また、製品カタログより詳細な情報を総合的に提供するものです。「どのように?」また「なぜ?」に対する答えをお伝えします。

サービス

メンテナンスと校正による操作の最適化

サービスプログラムの紹介 – お客様の機器に適合する特注サービス

メトラー・トレドは、設置から予防保守、機器校正、修理まで、お客様の測定機器のライフサイクル全般にわたって、サービスサポートをご提供します。

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
機器のパフォーマンス
メンテナンス・最適化
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング
このページは、お客様のウェブブラウザ用に最適化されていません。 別のブラウザを使用するか、ブラウザを最新バージョンにアップグレードすることをご検討ください。