導電率計・比抵抗計 | メトラー・トレド
Conductivity Sensor / Resistivity Sensor

導電率計・比抵抗計

プロセス分析および純水アプリケーション向けの信頼性の高い導電率/比抵抗センサ

導電率についてのよくある質問

導電率センサは何を測定するのですか?ある溶液における電気の流れやすさを測定するのが導電率センサです。溶液内のイオンが電気伝導を可能にするため、 イオン濃度が高くなるほど、導電率も高くなります。 導電率センサはどのように校正するのですか?導電率センサの校正は導電率の標準液を用いて行いま...

導電率センサは何を測定するのですか?

ある溶液における電気の流れやすさを測定するのが導電率センサです。溶液内のイオンが電気伝導を可能にするため、 イオン濃度が高くなるほど、導電率も高くなります。

 

導電率センサはどのように校正するのですか?

導電率センサの校正は導電率の標準液を用いて行います(pHセンサの校正がpH標準液で実施されるのと同様)。あるいは、精度の高い抵抗を内蔵した、任意の導電率値をシミュレーションできる校正機器を使用することもできます。

 

導電率センサにはどのようなタイプがありますか?

導電率センサには、 接触式と誘電式の2種類があります。接触式センサでは、電極が測定液に直接接触して、導電率を測定します。電極には交流電圧が印加されます。電極間で溶液内をイオンが移動して電流が発生し、この電流を測定することで導電の値が算出されます。接触式センサは、電極の周囲に集まって測定を妨げる可能性のある固体粒子がほとんど存在しない、低導電率の溶液(例えば、純水)を測定するのに適しています。高導電率溶液の場合や、電極素材に対し腐食性のある液体、大量の固体粒子を含む液体の場合は、誘電式センサが必要となります。誘電式センサは、樹脂のボディに収納された2本のコイルを使って測定を行います。1次コイルを流れる電流は、2次コイルの電流を誘発し、 誘導電流の量は溶液の導電率に依存します。

 

導電率の測定に使用される単位は何ですか?

導電率の測定には、S/cm (シーメンス/センチメートル)を使用します。実際には1 S/cmの導電率は極めて高い値で、ほとんどの場合、mS/cm (S/cmの千分の一)またはμS/cm (S/cmの百万分の一)の単位で測定されます。飲料水の導電率は通常、50~1500 μS/cmとされています。


InPro 7100 4-電極式導電率計
誘電式導電率計
純水の水質管理向け導電率計・制御パネル

2極式/4極式導電率計

誘電式導電率計

純水の水質管理向け導電率計・制御パネル

医薬品、科学および汚水を含む幅広い産業アプリケーションにわたり導電率を計測する2極式/4極式電極
簡単に使用できる誘電式導電率センサを使用することで、プロセス媒体と接触せずに正確な測定ができます。
一連の導電率/比抵抗計および脱炭酸電気伝導度パネルを利用して純水の導電率を監視します。
CIP&SIPプロセスにも耐える構造
4極式モデルには生産中の汚れへの耐性がある
証明書パッケージを通じて準拠を確実にする
ISM技術によるプラグ&メジャー機能
薬品アプリケーションにおける汚れへの耐性
強力な耐薬品性による長寿命
精度を保証するため個別に試験済み
危険地域での使用について承認取得済み
純水計測における高い精度
お使いのあらゆる製薬用水を監視
発電所の水に含まれる腐食性汚染物を検出
UPWに含まれる微量の不純物を監視
InPro 7100 4-電極式導電率計

医薬品、科学および汚水を含む幅広い産業アプリケーションにわたり導電率を計測する2極式/4極式電極

誘電式導電率計

簡単に使用できる誘電式導電率センサを使用することで、プロセス媒体と接触せずに正確な測定ができます。

純水の水質管理向け導電率計・制御パネル

一連の導電率/比抵抗計および脱炭酸電気伝導度パネルを利用して純水の導電率を監視します。

関連文書

プロセス分析機器カタログ
カタログ:産業プロセスにおける誘電式導電率測定

サービス

ダウンタイムの最小化
サポート ・ 修理
コンプライアンス
校正・品質管理
専門知識の提供
トレーニング・コンサルティング
Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.