危険な条件に対する作業環境の安全性 - メトラー・トレド

危険な条件に対する作業環境の安全性

PVM V825 Ex particle and droplet imagesPVM® V819テクノロジーは、プロセス環境で顕微鏡品質の画像を提供します。プローブベースの PVM® (Particle Vision & Measurement) は、パイプライン、反応装置などの各種容器に容易に設置できるように設計され、実際のプロセス温度、プロセス圧力、プロセス濃度において粒子と液滴のリアルタイム画像を撮影できます。

危険な物質にさらされる可能性のあるサンプリングやサンプル調製をおこなうことなく、粒子と液滴を自然な環境の中で観察し、モニタリングすることができます。プロセスに存在している状態の粒子と結晶の画像からは、サンプリングを行うオフライン法では得られないレベルの高度な理解が可能となります。オフライン法では、希釈やサンプル調製によって材料の特性が大幅に変化する可能性があるからです。

プロセスに対する深い理解を可能にするインプロセスの PVM® 画像と画像分析は、プロセスにおける問題点の根本原因を特定して、迅速な最適化を可能にします、また、粒子と液滴の混在する複雑なプロセスにおいても制御を容易にします。

Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.