レイニン Pos-D キャピラリチップ
Pos-Dキャピラリおよびピストン

Pos-Dキャピラリおよびピストン

ポジティブディスプレイスメント式ピペット用消耗品

関連文書

パンフレット

ケーススタディ

Pipetman Care and Maintenance
This technical report provides a complete overview of Pipetman Care and Maintenance.
Weighing Methods for Rainin Pipettes(英語版)
ピペットの性能を重量法で評価する際、10回測定する方法と4回測定する方法の違い、そしてこの2つの方法によって得られるデータの品質に与える影響を説明します。
Protecting Sample Integrity(英語版)
ライフサイエンスの研究ではコンタミネーションフリーのクリーンなピペットチップが不可欠です。高品質の結果を確保するために、サンプルに直接触れるチップはDNase、RNase、DNA、パイロジェン、ATPなどが存在しないものでなければなりません。
Cumulative Trauma Disorders
Cumulative Trauma Disorders (CTD) can be avoided by a set of fairly simple and straightforward ergonomics procedures while working in a lab.CTDs are t...
Volume Setting Methods for Rainin Pipettes(英語版)
ピペットの性能を評価する際の容量設定において、2つ設定する方法と3つ設定する方法の違い、そしてこの2つの方法から得られるデータの品質に与える影響を説明します。
Hand and Shoulder Aliments using Plunger-operated Pipettes(英語版)
研究室に従事する技術者の繰り返し行うピペッティングによる手や肩の慢性的な痛みの有病率を評価するための研究の概要。
Laboratory Ergonomics(英語版)
研究室で行われる作業は反復性のあるものが多いため、研究室における人間工学的側面への配慮は重要です。人間工学の原理を適用し、低コストで行える機器の変更を行うことで、RSI(反復性疲労障害)と損害賠償によるコストの低減が可能となります。
Statistical Study of Four vs. Five Weighing Method
Rainin Pipette Service conducted a study to determine the effectiveness of evaluating a pipette’s “as found” status with 4 weighing samples versus 5....
Test Protocol for RAININ Tips / Capillaries and Pistons(英語版)
“Certified RNase-, DNase-, DNA-, Pyrogen-, and ATP-free”の表示があるレイニンのBioCleanチップとキャピラリ/ピストンは、この証明書に記載された試験に合格しています。
このページは、お客様のウェブブラウザ用に最適化されていません。 別のブラウザを使用するか、ブラウザを最新バージョンにアップグレードすることをご検討ください。