ステーブルスタック | 段重ねラック ピペットチップ | ハイスループットピペッティング
Rainin StableStak

ステーブルスタック

多層構造のハイスループットスタック

レイニンのステーブルスタック
ステーブルスタックの容量とスタイル
レイニンのステーブルスタック
オートクレーブ滅菌
BioClean品質

モデル/仕様

 
モデル/仕様
検索条件:
フィルター
すべてをクリア
 
説明
最大容量
品番
品番: 17005873
詳細をご覧ください
説明960LTS tips in 5 layers
最大容量20 μL
品番17005873
品番: 17005874
詳細をご覧ください
説明960 LTS tips in 5 layers, presterilized
最大容量200 μL
品番17005874
品番: 17005875
詳細をご覧ください
説明960 LTS tips in 5 layers
最大容量200 μL
品番17005875
品番: 17005877
詳細をご覧ください
説明768 LTS tips in 4 layers
最大容量300 μL
品番17005877
品番: 17007090
詳細をご覧ください
説明768 LTS tips in 4 layers
最大容量1000 μL
品番17007090
品番: 17007089
詳細をご覧ください
説明768 LTS tips in 4 layers, presterilized
最大容量1000 μL
品番17007089
品番: 17005872
詳細をご覧ください
説明960 LTS tips in 5 layers, presterilized
最大容量20μL
品番17005872
比較

関連文書

Brochures

LTS LiteTouch システム
レイニンLiteTouchシステムは、摩擦を排除することで、チップの装着や 取り外しに要する力を劇的に軽減します。

ホワイトペーパー

ピペットの選択とメンテナンス(日本語版)
精密かつ正確な測定結果を保証するには、どのような研究室でもピペットの正しい使用とメンテナンスが欠かせません。でも正しい使用方法やピペットの適切なメンテナンスはご存知ですか?
ローリテンションチップの使用でチップの液体残留量が最小限に(日本語版)
このホワイトペーパーは、レイニンローリテンションチップが、様々な成分や物理的性質を持つ液体のピペッティング中の吸引・吐出や液切れを「正常化」させる能力についてご紹介しています。
ピペットチップの品質(日本語版)
良いピペットチップの探し方、すなわち実験結果に影響を及ぼさないチップについて詳しくご案内いたします。
レイニンBioCleanチップ(日本語版)
このホワイトペーパーでは、サンプルに汚染物質を混入させる確率が基本的にゼロになるチップについてご紹介しています。正しいピペッティングの精度と製品の純度は、実験の完全性とデータ品質への絶対的な信頼性を意味します。
ラックの種類によるカーボンフットプリント‐二酸化炭素排出量の比較(英語版)
メトラー・トレドのレイニン事業部は、高純度の「バイオクリーン」チップのパイオニアであり、生物的汚染物質が付着していないと認証された多くのスーパークリーンチップを製造しています。

テクニカルレポート

微量有機物と無機物のピペットチップにおける検出と分析(日本語版)
レイニンでは、自社製のチップが汚染物質を提供しないことを確認するために、独立した外部分析による多くの実験を行っています。
セルフシーリング型フィルターチップ(日本語版)
この実験の目的は、セルロースガム添加剤が含まれるフィルターとポリエチレンだけが含まれるフィルターによるPCR反応の阻害を定量化することです。
FinePoint エアゾール耐性チップ(日本語版)
FinePointエアゾール耐性チップは、サンプルとピペットをエアゾールによる汚染から保護するための機能を備えています。
Aerosol-resistant Tips Prevent DNA Contamination(英語版)
DNAによるクロスコンタミネーションを防ぐエアゾール耐性チップの検証。
Test Protocol for RAININ Tips / Capillaries and Pistons(英語版)
“Certified RNase-, DNase-, DNA-, Pyrogen-, and ATP-free”の表示があるレイニンのBioCleanチップとキャピラリ/ピストンは、この証明書に記載された試験に合格しています。
Protecting Sample Integrity(英語版)
ライフサイエンスの研究ではコンタミネーションフリーのクリーンなピペットチップが不可欠です。高品質の結果を確保するために、サンプルに直接触れるチップはDNase、RNase、DNA、パイロジェン、ATPなどが存在しないものでなければなりません。
このページは、お客様のウェブブラウザ用に最適化されていません。 別のブラウザを使用するか、ブラウザを最新バージョンにアップグレードすることをご検討ください。