XPRミクロ分析天びん(天秤) | メトラー・トレド
手動マスコンパレータ

XPRミクロ分析天びん(天秤)

微量サンプルの直接分注

よくあるご質問: XPR ミクロ分析天びん

XPR ミクロ分析天びんとは?XPRミクロ分析天びんは、非常に高い精度と非常に低い最小計量値を備えた最高品質の精密機器です。 XPRミクロ分析天びんは、52 gひょう量でUSP最小計量値1.4mgまで計量することができます。 XPRミクロ分析ラインは、USP最小計量値1.4 mg〜2 mgで、...

XPR ミクロ分析天びんとは?

XPRミクロ分析天びんは、非常に高い精度と非常に低い最小計量値を備えた最高品質の精密機器です。 XPRミクロ分析天びんは、52 gひょう量でUSP最小計量値1.4mgまで計量することができます。 XPRミクロ分析ラインは、USP最小計量値1.4 mg〜2 mgで、5%荷重時の繰り返し性0.0007 mg~0.001 mgを備えた4種類の天びんモデルから構成されています。 XPRミクロ分析天びんは革新的な自動静電検出機能 (StaticDetect™) を備え、サンプルまたは計量容器に存在する静電気を瞬時に認識します。 計量セルの最高性能を確保するため、XPRミクロ分析はアクティブ温度コントロール (ATC™)システムを装備しています。温度をモニターおよび制御し、最高の計量性能のための最適条件を設定します。

 

XPRミクロ分析を使用して分析コストを削減するには?

XPRミクロ分析天びんは、52 gひょう量でUSP最小計量値1.4mgまで計量することができます。 これは、高価で希少で有力な物質の場合、使用する必要があるのは微量であるだけでなく、従って材料コストを削減できることを意味します。 さらに、これらの微量サンプルを大型容器やサイズの異なる実験器具で直接計量することができます。これは計量プロセスを簡素化し、サンプル移送の回避を可能にします。

 

計量結果をより速く取得する方法とは?

XPRミクロ分析天びんは革新的なSmartGrid計量皿が装備され、計量セル上での空気対流の影響を大幅に軽減します。 安定時間が短縮され、結果の取得がより速くなります。例えばドラフトチャンバーのような困難な条件で作業する場合、特に有効です。

 

レポート生成を簡素化するには?

LabXラボ用ソフトウェアソリューションによって、必要とするな情報を含むレポートテンプレートを設定できます。 さらに、各プロセス終了時にレポートを自動的に印刷できます。 すべてのデータはデータベースに安全に保存され、結果にいつでもアクセスでき、レポートを作成することができます。 これは例えば、研究プロジェクトのための標準およびサンプル溶液を調整する場合、特に関連します。 ユーザーは、どのデータセットが最も実験に関連するかを定義し、それに応じてレポートを作成することができます。



より少ないサンプルの移し替え

風袋容器に直接投与することで、サンプルの移送に伴って繰り返される最計量・再計算プロセス(例えば計量紙を使用したもの)を避けることができ、高価なサンプルの損失もありません。


高速で安定した結果

SmartGrid計量皿は、計量セル上での対流の影響を大幅に軽減します。 安定時間が短縮され、結果の取得がより速くなります。特に、ドラフトチャンバー内で作業する場合に有効です。


静電気を検出

微量サンプルの場合、静電気による帯電は、記録された計量値に著しく影響する可能性があります。 当社の特許取得済みStaticDetect技術は、サンプルと容器の静電荷を自動的に検出し、測定誤差が事前定義された許容誤差を超えた場合に警告を発します。

 

モデル/仕様

 
モデル/仕様
検索条件:
フィルター
すべてをクリア
 
最大ひょう量
最小表示
繰返し性、代表値
最小計量値(USP、0.1%、代表値)
法定計量用機種
品番: 30594503
詳細をご覧ください
最大ひょう量32 g
繰返し性、代表値0.6 µg
最小計量値(USP、0.1%、代表値)1.2 mg
セトリング時間3.5 s
調整高度な内部 / proFACT調整
品番: 30594493
詳細をご覧ください
最大ひょう量32 g
最小表示0.001 mg
繰り返し性、代表値0.0007 mg
最小計量値 (USP、0.1%、代表値)1.4 mg
法定計量用機種なし
セトリング時間3.5 s
調整高度な内部 / proFACT調整
品番: 30594498
詳細をご覧ください
最大ひょう量32 g/8.1 g
最小表示0.01 mg; 0.001 mg
繰り返し性(代表値)0.001 mg
最小計量値(USP、0.1% 代表値)2 mg
特定計量器No
直線性±0.02 mg
繰り返し性(テスト荷重)2 µg (1 g)
安定時間2.5 s
調整内部 / proFACT調整
計量皿寸法(奥x幅)40 mm x 40 mm
品番: 30355547
詳細をご覧ください
最大ひょう量52 g
繰返し性、代表値0.6 µg
最小計量値(USP、0.1%、代表値)1.2 mg
セトリング時間3.5 s
調整内部 / FACT
品番: 30355535
詳細をご覧ください
最大ひょう量52 g
最小表示0.001 mg
繰り返し性(代表値)0.0007 mg
最小計量値(USP、0.1% 代表値)1.4 mg
特定計量器No
直線性±0.02 mg
繰り返し性(テスト荷重)0.0015 mg (2 g)
安定時間3.5 s
調整内部分銅による全自動調整(校正)機構(FACT)
計量皿寸法(奥x幅)40 mm x 40 mm
品番: 30355539
詳細をご覧ください
最大ひょう量52 g/11 g
最小表示0.01 mg; 0.001 mg
繰り返し性(代表値)0.001 mg
最小計量値(USP、0.1% 代表値)2 mg
特定計量器No
直線性±0.03 mg
繰り返し性(テスト荷重)0.002 mg (2 g)
安定時間2.5 s
調整内部分銅による全自動調整(校正)機構(FACT)
計量皿寸法(奥x幅)40 mm x 40 mm
比較

関連文書

データシート

XPRミクロ分析天びん
ひょう量最大52 gを使用して、最少1.4mg (USPに準 拠)のサンプルを、別サイズの大型容器または実験器 具に簡単に計量することができ、計量プロセスを簡 素化し、サンプル移動の必要性を回避します。非常に 高い精度と非常に低い最小計量値により、費用のか かる物質を節約し、コストを削減...
このページは、お客様のウェブブラウザ用に最適化されていません。 別のブラウザを使用するか、ブラウザを最新バージョンにアップグレードすることをご検討ください。