ウェビナー:ピペットの操作メソッド Good Pipetting Practiceとは? - メトラー・トレド
オンデマンドウェビナー

ウェビナー:ピペットの操作メソッド Good Pipetting Practiceとは?

オンデマンドウェビナー

ピペットは研究室で頻繁に使用されています。ピペットを使用した実験や研究結果は、ピペットの信頼性と性能に依存しています。ご使用中のピペットが正しい量を分注していることに確信を持てますか?ピペットの取り扱い方がピペットの性能に大きく影響していることをご存知ですか?


ピペッティングの精度と再現性を最大化させる包括的かつ体系的なアプローチであるGood Pipetting Practice™は、データの品質の向上に大きく貢献します。

45分
English
ウェビナー:ピペットの操作メソッド Good Pipetting Practiceとは?
ウェビナー:ピペットの操作メソッド Good Pipetting Practiceとは?
  • ピペットの評価と選定
  • ワークフローの分析と最適化
  • ピペットとチップの種類と用途に関するプレゼンテーション
  • エラーを低減させるためのピペッティングテクニック
  • ピペッティングと人間工学、反復性疲労障害(RSI)
  • ピペットの校正と日常操作
  • 予防保守
  • サービスプロバイダーの選定
  • その他

メトラー・トレドのGood Pipetting Practiceについて詳しくはこちらへ

このページは、お客様のウェブブラウザ用に最適化されていません。 別のブラウザを使用するか、ブラウザを最新バージョンにアップグレードすることをご検討ください。