溶存酸素(DO)センサの定期メンテナンス - メトラー・トレド

溶存酸素(DO)センサの定期メンテナンス

有資格者による適格な診断とサービス


溶存酸素センサのO-リングは、使用環境と使用頻度により日々劣化します。特にインテリアボディ部分のO-リングの劣化は、電解液のインテリアボディ側への逆流へとつながる場合があります。さらに劣化が進行すると、インテリアボディ部の根本やセンサ本体の奥にまで電解液が浸透することになり、最終的には、センサの修理が不可能になる場合があります。


メトラー・トレドからのサービスプログラムご提案

■ 検出部(インテリアボディ)のO-リング交換
■ 劣化・消耗の度合いにより、その他部品交換
■ センサの動作チェック
■ 検査成績書発行(トレーサビリティ証明書はご希望により発行)
■ 定期メンテナンスのご案内:一年後のメンテナンス時期をお知らせ
 

製造プロセス向け分析機器

Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.