グリーン・ケミストリー(環境に配慮した化学) - メトラー・トレド

グリーン・ケミストリー(環境に配慮した化学)

廃棄物の最小化、反応生成物の収率向上、エネルギー効率の向上

化学業界では、グローバル化、環境に関する規制、製品のライフサイクル短縮化という大きな課題に直面しています。これらの課題に対応するためには、化学プロセスにおけるコストを削減し環境・経済プロファイルを改善する革新的技術や他の方法を開発することが求められています。プロセス操作やプロセスモデリングの革新的技術の開発は、エネルギーと材料の効率的な使用を実現するために必須です。このような革新的技術は、リアルタイムでのin situプロセスモニタリング、特性評価、正確な制御のために設計されたプロセス分析技術や反応器システムの使用によって可能となります。

グリーン・ケミストリー(環境に配慮した化学)
グリーン・ケミストリー(環境に配慮した化学)

アプリケーション

アプリケーション

生物触媒作用
酵素触媒作用とも呼ばれる生物触媒作用は、酵素を化学反応の触媒として使用することを意味します。生物触媒作用の利用はコストを削減しながらより効率的で環境に配慮した化学プロセスの実現に向けて普及しています。
有機合成
有機合成に携わっている研究者は日々、革新的な化学反応やプロセスの研究開発を行っています。
化学プロセス開発とスケールアップ
堅牢性が高く持続可能な化学プロセスを設計し、パイロットプラントおよび実生産へのスケールアップを迅速化

関連文書

Thank you for visiting www.mt.com. We have tried to optimize your experience while on the site, but we noticed that you are using an older version of a web browser. We would like to let you know that some features on the site may not be available or may not work as nicely as they would on a newer browser version. If you would like to take full advantage of the site, please update your web browser to help improve your experience while browsing www.mt.com.